■日本文学・日本語学・日本史学と上方文化本の図書出版

トピック
いずみ通信44号をUP!左側のアイコンをクリックしてください。/『古典文法総覧』補遺稿 毎月1日と15日に更新。
書籍名検索(全点検索できます)
書籍著者検索
 
※発売日・頁数等は変更になる場合があります。
ツイッター
できたての本
物部氏と石上神宮の古代史
表紙 仏教崇廃抗争、石上神宮の祭祀の実際と本質、呪儀である鎮魂等の問題を新たに考察、物部氏の実像とヤマト王権の特徴を明らかにした。
定価(税込):¥2,916
もっと詳しく・注文
平林章仁(著)
和泉書院  発売日 2019年05月20日
上代学論叢
表紙 本論集は、上代語の表記や語彙、そして記紀萬葉集を扱う論からなる。横断的に深く、精緻に向き合った21の新知見を採録。
定価(税込):¥12,960
もっと詳しく・注文
毛利正守(監修)
和泉書院  発売日 2019年05月10日
宗因先生こんにちは
表紙 五七五(長句)七七(短句)で織りなす連句の世界へのアプローチ。俳諧研究者どうしの夫婦が対話形式で、笑いを交えながら注釈する。
定価(税込):¥4,860
もっと詳しく・注文
深沢眞二/深沢了子(著)
和泉書院  発売日 2019年05月10日
国語語彙史の研究三十八
表紙 国語語彙史研究の体系化と共に、語彙史研究の新たな方法論や隣接分野との関わりにも取り組んだ論文集。特集は外来語・語彙交流。
定価(税込):¥11,880
もっと詳しく・注文
国語語彙史研究会(編)
和泉書院  発売日 2019年04月25日
〈普及版〉童謡・唱歌でたどる音楽教科書のあゆみ
表紙 著者架蔵の多くの資料をもとに近代学校音楽教育の変遷を音楽教科書記載の曲で辿り、歴史的価値の高い曲には解説を加えた。曲名索引付
定価(税込):¥2,808
もっと詳しく・注文
松村直行(著)
和泉書院  発売日 2019年04月25日
はじめての古筆切
表紙 古筆切を取り扱う前提や着目点を、豊富なカラー図版をもとにわかりやすく解説した実践古筆学入門。古典・美術史を学ぶ方・書家必見。
定価(税込):¥1,944
もっと詳しく・注文
日比野浩信(著)
和泉書院  発売日 2019年04月12日
古代語の疑問表現と感動表現の研究
表紙 助詞が表現にどのように関わっていたのか、そして、それが時代の変遷とともにどう変化していったのかについて調査し考察を加えた。
定価(税込):¥14,040
もっと詳しく・注文
近藤要司(著)
和泉書院  発売日 2019年03月20日
再見 なにわ文化
表紙 大阪に生まれ、町人学者の伝統を受け継ぐ著者が、道頓堀・正月行事・上方子ども絵本など、なにわの古今の文化を大阪ことばで語る。
定価(税込):¥1,944
もっと詳しく・注文
肥田晧三(著)
和泉書院  発売日 2019年03月09日
『三玉挑事抄』注釈
表紙 『三玉挑事抄』は、『三玉集』から、和漢の故事を典拠とする和歌七五〇首の出典を挙げたもの。全文翻刻と訳注、解説、索引を収める。
定価(税込):¥16,200
もっと詳しく・注文
岩坪 健(編著)
和泉書院  発売日 2019年03月01日
宮沢賢治「文語詩稿 一百篇」評釈
表紙 最晩年の賢治が、自分の生涯や作品、信仰について、どのように総括しようとしたのか。宮沢賢治の最後にして最大の謎の解明に挑む。
定価(税込):¥7,560
もっと詳しく・注文
信時哲郎(著)
和泉書院  発売日 2019年02月28日
もうすぐ出る本
かぐや姫と菅原道真
表紙 物語の〈祖〉『竹取物語』がいつ・どこで誕生したかを踏まえ、その同時代性や社会性を追求、「菅原道真」こそ作者と想定する。
定価(税込):¥2,808
もっと詳しく・注文
糸井通浩(著)
和泉書院  発売日 2019年06月14日
〈児童文学〉の成立と課外読み物の時代
表紙 明治期における〈児童文学〉の成立過程について、文部省による課外読み物の統制という新たな視座から検討し、課外読み物として正統化されながらも文学としての自律を模索した〈児童文学〉のジレンマを明らかにする。
定価(税込):¥4,860
もっと詳しく・注文
目黒強(著)
和泉書院  発売日 2019年05月28日
近代のなかの漢語
表紙 ことばにとって近代とは何かとの問題意識の下に書かれたものを序章におき、近代の中の漢語の一斑を明らかにしようとした。
定価(税込):¥9,180
もっと詳しく・注文
浅野敏彦(著)
和泉書院  発売日 2019年06月07日
トップページに戻る
個人情報について | 著作権について | サイトマップ | お問い合わせCOPYRIGHT (C) 2009 @Izumi Shoin. ALL RIGHTS RESERVED.